選んで納得の水槽レンタル会社をピックアップ

HOME » 知っておきたい水槽リースの基礎知識

知っておきたい水槽リースの基礎知識

観賞用水槽のリースやレンタルについての基礎知識を紹介しています。

まずは、水槽リース会社の選び方です。コストパフォーマンスが高く、メンテナンスやトラブル時の対応がしっかりしているところを選ぶようにしましょう。以下のページで、優良なリース会社の見分け方なども紹介しているので、参考にしてみてください。

水槽を設置するには、リースもしくはレンタル、購入という方法がありますが、違いはあるのでしょうか?実は、レンタルの場合は初期費用が安く済む、購入するとフルオーダーメイドが可能になるなど、それぞれ異なるメリットがあります。

そして、水槽をきれいに保つにはメンテナンスが欠かせません。コスト削減のため、自分でメンテナンスをしようと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、観賞魚の水温・水質管理は難しく、ポンプやヒーターなどの動作確認も必須です。メンテナンスは、プロに依頼するのが無難でしょう。その理由についても、詳しく解説しています。

水槽レンタルの値段は、淡水魚と海水魚でも異なります。海水魚のほうが、環境への適応力が低いため、淡水魚と比べ必要となる設備や機材が多いからです。そうした淡水魚と海水魚の違いについても私なりにまとめてみたので、迷っている方は参考にしてみてください。